長野オリンピックスケート500m金メダリスト清水宏保経営の 通所介護施設

〒064-0951
札幌市中央区宮の森1条6丁目2-15

● 営業日

月曜日〜土曜日
日曜日.12月30日〜1月3日は休み
祝日営業

● 時 間

午前と午後の2部制
①9:20〜13:25
②13:45〜16:50

● 定 員

1部あたり30名

● 最寄り駅

・地下鉄東西線「西28丁目」駅
・JRバス山手線
「循環西20・21」宮の森2条6丁目

  • 月間アーカイブ

ニュース
今月のリボンちゃん(11月)2017/11/02

こんにちは!

リボンリハビリセンターの鎌田です!

 

皆様お待ちかね!

今月のリボンちゃんです♪

 IMG_2407

 

今月のテーマは「秋の味覚を満喫」です♪

秋と言えば、食欲の秋、、でしょうか?

さんまや栗、柿、さつまいもなど

山内相談員の作成するペーパークラフトの

クオリティは段々と向上しております。笑

 

 

さて明日、11月3日は祝日【文化の日】ですが、

皆様はそもそも文化の日の由来をご存知ですか?

 

趣旨としては

「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」だそうです。

 

この11月3日は1946年に日本国憲法が公布された日であり、

そしてこの日本国憲法は平和と文化を重視したものであるため

「文化の日」として国民の祝日に制定されました。

 

ちなみに日本国憲法が施行された5月3日が「憲法記念日」です。

少しややこしいですが、公布と施行でそれぞれ祝日として分かれています。

 

 

というのが由来として一般的ですが、

この話には続きがあり、、

 

この11月3日は元々明治天皇のお誕生日であった

「明治節」と呼ばれる祝日だったそうで、

先の大戦に負けたあと、GHQは日本の弱体化を狙い、

天道や神道に関わるものは排除しようとしました。

 

日本政府はどうしても「明治節」を残しておきたかったため、

意図的に日本国憲法の公布日を11月3日にしたと言われております。

 

 

私もそうですが、自国の祝日の意味を

あまり知らない人が多いかと思います。

本来の祝日の意味を知ることで、

日本の歴史を多く学ぶことが出来そうですね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長野オリンピックスピードスケート500m金メダリスト清水宏保経営

リハビリ・エクササイズ型デイサービス リボンリハビリセンター

リハビリ型訪問看護 リボン訪問看護ステーション

〒064-0951

北海道札幌市中央区宮の森1条6丁目2-15

TEL:011-622-0027 FAX:011-622-0027

理学療法士 作業療法士 言語聴覚士 看護師 柔道整復師 社会福祉士 管理栄養士 様々な職種が集まる 介護保険 総合リハビリテーションセンター

お問い合わせフォームはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー