長野オリンピックスケート500m金メダリスト清水宏保経営の 通所介護施設

〒064-0951
札幌市中央区宮の森1条6丁目2-15

● 営業日

月曜日〜土曜日
日曜日.12月30日〜1月3日は休み
祝日営業

● 時 間

午前と午後の2部制
①9:20〜13:25
②13:45〜16:50

● 定 員

1部あたり30名

● 最寄り駅

・地下鉄東西線「西28丁目」駅
・JRバス山手線
「循環西20・21」宮の森2条6丁目

  • 月間アーカイブ

ニュース
今月のリボンちゃん(10月)2017/10/16

 

こんにちは!

リボンリハビリセンターの鎌田です!

 

 

皆様お待ちかね!

今月のリボンちゃんです♪

 

 IMG_1312

 

今月のテーマは「ハロウィン」です♪

いつもリボンちゃんの横に置いてあるペーパークラフトは、

山内相談員が残業しながら作成しております。(笑)

 

 

さて、皆様はハロウィンの由来をご存知ですか?

 

ハロウィンは毎年10月31日に行われる、

古代ケルト人が起源と考えられている祭りのことです。

もともとは秋の収穫を祝い、

悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、

現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、

祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっているそうです。

 

かぼちゃの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れて

お菓子をもらったりする風習などがあります。

最近の日本では若者を中心に色々な仮装して、街に繰り出す流行がありますね♪

 

 

 

弊社は事業拡大の為、スタッフ募集をしております!

充実した設備・環境の下、私たちと働きませんか?

お気軽にご見学・ご連絡をお待ちしております♪

【詳細はこちらをクリック】

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長野オリンピックスピードスケート500m金メダリスト清水宏保経営

リハビリ・エクササイズ型デイサービス リボンリハビリセンター

リハビリ型訪問看護 リボン訪問看護ステーション

〒064-0951

北海道札幌市中央区宮の森1条6丁目2-15

TEL:011-622-0027 FAX:011-622-0027

理学療法士 作業療法士 言語聴覚士 看護師 柔道整復師 社会福祉士 管理栄養士 様々な職種が集まる 介護保険 総合リハビリテーションセンター

お問い合わせフォームはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー