長野オリンピックスケート500m金メダリスト清水宏保経営の 通所介護施設

〒064-0951
札幌市中央区宮の森1条6丁目2-15

● 営業日

月曜日〜土曜日
日曜日.12月30日〜1月3日は休み
祝日営業

● 時 間

午前と午後の2部制
①9:20〜13:25
②13:45〜16:50

● 定 員

1部あたり30名

● 最寄り駅

・地下鉄東西線「西28丁目」駅
・JRバス山手線
「循環西20・21」宮の森2条6丁目

  • 月間アーカイブ

ニュース
今月のリボンちゃん(6月)2017/06/14

こんにちは!リボンリハビリセンターの鎌田です。

 

6月は祝日が一日もありませんが、

リボンリハビリセンターは日曜日以外は

変わらず毎日営業しております!

 

 

さて、6月は食中毒が最も多い季節だそうです!

なぜ食中毒が一番多発するのでしょうか。。

それは、日本の梅雨湿気の強さに原因があります。

 

湿気が強いだけでなく、

気温も上がり細菌が繁殖するには都合の良い条件が揃ってしまうからです。

細菌が最も繁殖しやすい温度は37度~40度です。

それに梅雨時には、湿度も50%以上になることも多く、

細菌の育成に必要な3条件である、

「温度」「水分」「栄養」全てが揃うのが6月です。

 

また食材や食品内に繁殖することが多いため、

口から直接菌を取り込んでしまうことが多いため、

対処が悪いと最悪の場合も想定しなければならなくなってしまいます

食中毒には十分にお気を付けてください。

 

IMG_9428

 

さて、今月のリボンちゃんのテーマは、

【梅雨とカエル】です!笑

北海道は基本的に梅雨は無いですが、

6月初めは気温が下がり、雨が続きましたね。

いわゆる蝦夷梅雨と言われるものでしょうか。

 

天候の変化が多い、季節の変わり目ですが

皆様も体調にはお気を付けください♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長野オリンピックスピードスケート500m金メダリスト清水宏保経営

リハビリ・エクササイズ型デイサービス リボンリハビリセンター

リハビリ型訪問看護 リボン訪問看護ステーション

〒064-0951

北海道札幌市中央区宮の森1条6丁目2-15

TEL:011-622-0027 FAX:011-622-0027

理学療法士 作業療法士 言語聴覚士 看護師 柔道整復師 社会福祉士 管理栄養士 様々な職種が集まる 介護保険 総合リハビリテーションセンター

お問い合わせフォームはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー